HOME
ガルバリウム
鋼板の特徴
ガルバリウム
本体価格
ガルバリウム
カバー工法概算
カバー工法とは
スレート屋根
葺き替え材料
工法、価格
トタン屋根
ガルバリウム鋼板
で葺き替え
ガルバリウム
欠点と対策
ガルバリウム
鋼板メーカー
ガルバリウム
鋼板耐用年数
提携業者さん
が契約を頂く商品
ベスト5
ガルバリウム
工事・施工例

運営組織
会社概要
問い合わせ
相談・質問
サイトマップ

その他
お助け隊と他の
屋根さんとの違い
ルーフィングの
重要性・役割
ルーフィング規格
試験などの解説
具体的な
ルーフィング製品
屋根断熱
について
天井断熱
について
スレート材が
リフォームに
使えない訳
ブログ




ニチハ株式会社のスーパガルバリウム鋼板・屋根材製品

2016年8月、日鉄住金鋼板のSGLを使ったスーパーガルバリウム鋼板屋根材;
 横暖ルーフSシリーズを発売しました。
価格は大きく変わらず耐用年数が長く、長寿命に!

スーパーガルバリウム鋼板; 横暖ルーフSの特徴(今回4種)
  ●全横暖ルーフS製品が、全て穴あき保証:25年です(耐用年数に係わる数字です)
●全横暖ルーフS製品で、赤錆保証20年(解説)、遮熱塗装仕様
  ●塗装の仕様:
  ・通常塗装の 横暖ルーフαS、横暖ルーフだんS :塗膜保証15年
   (ニチハのサイトには記述がありませんが、普通はポリエステルかエポキシ系の塗装)
  ・横暖ルーフαプレミアムS、横暖ルーフプレミアムS: フッ素樹脂塗装で塗膜保証:20年
   スーパーガルバリウム鋼板の特徴:
旧横暖ルーフの保証で、穴あき保証は無かったのですが、今回ガルバリウム鋼板では最長の 25年の保証になったのが、最大の売りです。ガルバリウム鋼板は米国ベツレヘムスチール社が、1970年に開発したメッキ鋼鈑ですが、耐用年数について、長年調査し、25年ということを発表しています。しかし、今回のSGL、横暖ルーフは、穴あき保証が25年なので、耐用年数は通常保証値より長いはずです。そうでなければ保証など怖くてできないです。ですからこの製品の耐用年数は、日鉄住金鋼板もニチハも規定していませんが、おそらく少なくても 30年以上、35年程度はあるのでは?と考えられます。
 製品仕様:4種(2017年4月現在)
  ・横暖ルーフαプレミアムS:
    穴あき保証: 25年、赤錆保証: 20年、変色、褐色塗膜保証: 20年、5Kg/平米
・横暖ルーフプレミアムS:
    穴あき保証: 25年、赤錆保証: 20年、変色、褐色塗膜保証: 20年、5Kg/平米
・横暖ルーフαS:
    穴あき保証: 25年、赤錆保証: 20年、変色、褐色塗膜保証: 15年、5Kg/平米
・横暖ルーフS:
    穴あき保証: 25年、赤錆保証: 20年、変色、褐色塗膜保証: 15年、5Kg/平米

 (α:嵌合部分が新しくなってより雨が入り難くなったと言っています)
 (S: Super, Special, Sperialの意味でマグネシウム入りの亜鉛、アルミニウム合金メッキ鋼鈑)
施工価格; 提携の屋根屋によると、問屋からの材料仕入れ価格は、旧製品と変わらないようです。
しかし、ニチハのカタログには、旧製品より低価格が載っていますが、問屋の価格が同じと言う意味は?
 ・問屋が材料の価格に儲けを上乗せしているか、メーカーの変な価格戦略か?何かおかしなことが発生しています。(カタログ価格が間違っている場合もあります・・・この記載は納得いきません)
 悪い屋根屋は、新製品、機能(耐用年数)のアップした改良品ということで、施工価格を大幅アップすることがあります。(既に新しい製品を機能アップということで高い見積を出す業者がいました)気をつけてください
ガルバリウム鋼板屋根葺き替えの施工価格、相場

スーパーガルバリウム鋼板; 日鉄住金鋼板;SGLの性能について
 新;横暖ルーフSは、日鉄住金鋼板のSGL;(S:Super、GL: ガルバリウム鋼板)、スーパーガルバリウム鋼板を使ったガルバリウム鋼板屋根材です。
 元々ガルバリウム鋼板は、保証ではありませんでしたが、耐用年数は、25年以上ある高耐候性の鋼鈑、屋根材でした。しかし、開発されてから、47年も経過して、そろそろガルバリウム鋼板を超える超高耐候性の鋼鈑をつくらなければという機運はあったのです。 一番にこの命題に回答を与えたのが、日鉄住金鋼板であり、日新製鋼であり、JFE鋼鈑でした。
そのうち屋根材として商品化をいち早くしたのが日鉄住金鋼板のSGLです。この製品は、亜鉛、アルミニウム、マグネシウムの合金メッキで、マグネシウムを含む亜鉛リッチ層は、腐食が始まるとマグネシウムの効果により亜鉛の酸化被膜がより水に溶けにくい緻密な保護被膜となり腐食を抑制します。また、軒下環境での切断端面部など厳しい腐食条件で耐食性を発揮します。


2017年以前のニチハのガルバリウム鋼板屋根材
       製品以下は、旧ニチハの記事になります。 製品比較の為残しておきます
ニチハ株式会社; 外壁材、断熱材、内装材、屋根材の製造・販売会社
  主に住宅用外壁材(サイディング)、屋根材、内装材; ガルバリウム鋼板は横暖ルーフシリーズ
  住宅用ガルバリウム鋼板屋根材: 
    横暖ルーフ/プレミアム : フッ素塗装、横葺きガルバリウム鋼板、塗膜20年、変色20年保証
    横暖ルーフ/きわみ :  幅広、横葺きガルバ屋根材; 塗膜10年、赤錆10年保証 他
 ニチハはかつて、自社でスレート材の屋根材を製造、販売していました。 しかし、2006年9月からアスベストの禁止により、ニチハ社は、全面的にスレートの屋根材製造を廃止し、ガルバリウム鋼板の専門メーカーであるチューオーを買収し、ガルバリウムの屋根材・横暖ルーフを製造・販売をしています。

   ニチハの屋根材は、全てガルバリウム鋼板になりました。主なものは旧チューオーが開発・製造していたもので、ニチハは屋根屋部門の強化の為にチューオーを買収合併しました。 その主な製品は;  
   ニチハのガルバリウム鋼板屋根材の商品名は「横暖ルーフ」シリーズになります。 基材は全て大手鉄鋼メーカーからの購入で、ニチハで屋根材に加工し、塗装を施して屋根屋、問屋経由で施工されます
お客様の評判も良く、屋根屋さんにとっては、施工の問題もなく、使いやすい材料で、標準的なガルバリウム鋼板屋根材です。 ラインナップは、デザインは統一の横葺きで、塗装によって耐用年数、色訳があります。 なお「横暖ルーフ」全製品に12mm程度の硬質ウレタンを付属させています。(標準)
 
 
   
   横暖ルーフαプレミアム:中の数字は年数;
 特徴は、1枚材料の幅が大きい、表面の塗装が、フッ素樹脂塗装を採用し、変色、塗膜
 の保証が20年と高耐候性仕様になっている。 ガルバリウム鋼板の厚み: 0.35mm
 遮熱の仕様、でもある。 新製品(2016年9月現在)
 

   
   横暖ルーフ・プレミアム:中の数字は年数;
 特徴は、表面の塗装が、フッ素樹脂塗装を採用し、鋼板の厚みが 0.4mmと他のガルバリ
 ウム鋼板より厚い仕様、変色、塗膜 の保証が20年と高耐候性仕様になっている。 
 遮熱の仕様、でもある。
 
   

   
   横暖ルーフ・きわみ:中の数字は年数;
 特徴は、横暖ルーフの売れ筋品、スタンダードと言っても良い。コストパフォマンスの良さ
 が売れる理由です。 変色、塗膜の保証が 10年と。遮熱の仕様、でもある。
 ガルバリウム鋼板の厚み: 0.35mm (普及品)
 

   

   
   横暖ルーフ・ハイブリッド:中の数字は年数;
 特徴は、色を銀黒色を用意したこと。 塗装は特殊アクリルフッ素を使用
 変色、塗膜の保証が 10年と遮熱の仕様でもある。
 ガルバリウム鋼板の厚み: 0.35mm (普及品)
 

   横暖ルーフ全製品の基本デザインは同じ、横葺きも共通、いろはそれぞれモデルによって多少違う。
 コストパフォマンス重視のお客様向け、お助け隊でも一番、二番目によく契約される製品。 お客様からの材料していがなく、普通のガルバリウム鋼板と言われたら、この横暖ルーフを見積する屋根屋さん
多数です。 ガルバリウム鋼板のメンテ無しでの耐用年数は、25年以上。
 

ガルバリウム鋼板屋根・トップページへ

 質問・問い合わせフォームへ
屋根の葺き替えにガルバリウム鋼板屋根は、簡便でコスト的に有利なカバー工法の屋根として
お勧めできるガルバリウム鋼板の情報を提供しています。 欠点なども紹介し、その対策もお知らせしています
ガルバリウム鋼板を得意とす屋根工事業者も全国のお客様にご紹介しています。
Nobilis Works 「ガルバリウム鋼鈑屋根・専門サイト」/copy right all reserved